TOKYO RAINBOW PRIDE

Create a Debate with 8! ―『8』上演の可能性を考えよう―

2015年5月3日 / 13:00-14:30 / 5/3

Event outline

あなたも、朗読劇『8』を上演してみませんか?
 
同性婚を禁じたカリフォルニア州「提案8号」を違憲とした歴史的裁判を、映画『ミルク』の脚本家ダスティン・ランス・ブラックが法廷劇として再現。ハリウッドスターたちも多数出演協力し、同性婚実現にむけて世論を大いにわかせました。

朗読劇『8』は、草の根団体ブロードウェイ・インパクトにより無償で提供され、アメリカ全土の多くの大学で上演されています。
2013年11月、日本初の翻訳・上演となる朗読劇『8』を早稲田祭にて開催しました。すべてが初めてのこと、手探りの中での準備、上演となりましたが、かけがえのない体験となりました。

渋谷区のパートナーシップ条例案を巡って活発な議論が展開される中、朗読劇『8』の“つくりかた”を皆様にお伝えすることで、上演のバトンをわたし、日本における同性婚についても考えていける機会となることを願っております。

なお、当日はブルボンヌさんにお越しいただき、アメリカ憲法がご専門の拓殖大学教授小竹聡先生と、「8」そして同性婚にまつわるトークセッションも予定しております。乞うご期待です!

http://trp2015.tokyorainbowpride.com/wp-content/uploads/2015/04/39-2-wpcf_460x345.jpg

Host プロジェクト8 / Project 8
イベント規模 80人/回
イベントページURL http://facebook.com/project8waseda
参加申し込みリンク http://goo.gl/forms/XIgnfTNGrr
主催者団体名 プロジェクト8/Project 8

Access

東京都 新宿区西早稲田1-6-1

早稲田大学 早稲田キャンパス9号館 第1会議室
〒169-8050 新宿区西早稲田1-6-1

ページトップへ